見学会・イベント情報

6月17日(土)18日(日) 日田市大鶴 T様邸 完成見学会開催! 

完成見学会チラシ-T邸-2-omote.jpg


完成見学会チラシ-T邸-2-ura.jpg



「夫婦で穏やかに過ごせる理想の家が欲しい。。。」

子育てを終えた夫婦が、ゆったりと
季節を感じて暮らせる、家事ラクな
漆喰とロフトのあるお家


完成見学会開催します。
※予約なし。

但し、「ゆっくり、話が聞きたい!」「相談したい!」という場合は、
予約されることをお勧めします。(予約方法:下記参照)





■ 6月 17日(土) 18日(日)
■ am10:00・・・pm5:00
■ 日田市大鶴  地図クリック


カーナビキーワード:「井上酒造」さん

道に迷ったら、0973-23-3188 までご連絡くださいね。






☆今回のお家の見どころは☆



1、吹抜け勾配天井の開放的なリビングから繋がるロフトで、
  妻の存在を感じながら、大好きな鉄道を見たい!
  窓からの景色は、まるでジオラマ!
  四季を感じる癒しの空間ができました♪

2、神様・仏様に見守られながらゆったりと過ごしたい。。。
  和室や仏間は、ご先祖様と家族が同じ空間で過ごせるように
  リビングと隣接しました。
  来客時は仕切れるようにして、普段はオープンにして、開放的な
  暮らしができそう♪

3、洗面室は、仮干しできるように、少し広めにしました。
  雨の日は、そのまま干したり、お出かけの時に、
  洗濯物の心配をしなくて良いので、とっても安心ε-(´。`;)ホッ

4、窓掃除が苦手なので。。。
  あまり大きな窓は『なし』で、お願いしました。
  天窓も、掃除がしやすい位置に配置してもらって。。。
  苦手な掃除が、楽しくなるかも♪




などなど、他にも見所たくさん!
会場で、気になるところがあったら、





鍜治谷.jpg


この人(かじや)を見つけて、お気軽に聞いてみてくださいね。




とうじつは・・・.jpg




予約方法.jpgのサムネール画像







似顔絵-夫婦-1.jpgお施主様にインタビュー


以前住んでいた家は築30数年になりますが、昨今の地震との関係か、

あちこちにひび割れ、ガタが目立ち始めていました。また、風通しの悪さから、

夏は窓を全開にしても暑く、冬は凍えるように寒いので何とかしたいと常々

思っていました。

 

子どもも巣立ち自分の退職も間近になった時、夫婦二人で、ゆったりと穏やかに

過ごせる理想の家がほしいと改めて強く思うようになりました。

 

業者を探すにあたって、いろいろな展示会を見て回りました。どの家も新しくて

素晴らしいものでしたが、決め手に欠け、中々選ぶことができませんでした。

 

昨年の6月頃、まだ見学をしたことのない『ウッディホーム』が展示会をする

とのことで早速見に行きました。説明を受ける中で、家造りの考え方や思いが

しっかりしているなと感じ、「自分が家を作るのであればここにお願いしよう、

ここに決めたい」と強く思うようになりました。

 

それまでは、自分一人でハウスメーカーや工務店等の展示会を見て回ってい

ましたが、ウッディホームには初めて妻も連れて行きました。そして家を作りたい

という思いを伝えました。


その後も妻と一緒に何軒か見学に行きましたが、やっぱりウッディーホームが

良いね、という結論になりました。

 

家を建てるにあたっては、いくつかの希望を伝えました。

 

①今まで自分の部屋を持ったことがないので、自分だけの居場所がほしい。

②神様、仏様に見守られながらゆったりとした生活がしたい。

③退職後、二人で住むのに丁度よい広さにしたい。

④暑くも寒くもなく、快適に過ごせる家にしたい。

⑤掃除が楽にできるようにしたい。

 

以上の5点です。

 

まず、自分の居場所として、ロフトを作ってもらいました。個室ではなく、一階に

いる妻の存在を感じられるように仕切りのない空間にしてもらいました。

そして一番嬉しいのがそのロフトから自分の好きな鉄道が見えることです。

正面の窓から見える景色はまるでジオラマです。ロフトでなにをしようかと考える

だけで心が踊り、これからの夢は膨らむばかりです。

 

また、仏壇は仏間でというのが昔は当たり前でしたが、ご先祖様と家族が同じ

空間で過ごせるようにリビングに接して配置してもらいました。

終の棲家として建てた家ですが、これからもずっと二人で寄り添い合っていく

のによい間取りになったと思っています。

 

部屋数も多くはしませんでしたが、広々と感じられ私たちにピッタリです。

季節を問わず快適に過ごせるよう風通しや断熱についてはしっかりと相談し、

施工してもらいました。暑い夏、寒い冬も気持ちよく過ごせそうで楽しみです。

 

この家は、ほかと比べて窓が少ないと思いますが、妻の「窓掃除が大変、

出来るだけ少なく」という希望で最小限の数にしてもらいました。

きっかけは掃除でしたが、防犯の意味でも外から部屋の中が見えずによいと

思い、気に入っているところです。

 

明かり取りが足りないのではと心配でしたが、代わりに天窓をつけたことで

思った以上に明るく、窓の少なさを感じることがありません。

これで防犯と明かり、そして掃除の面倒くささも一挙解決です。

 

見学に訪ねて行く(現場)度に、風と光のバランスが最高の家ができあがって

いくのを見て、思った以上のものができていると喜ばしく感じていました。

 

この家が建つまで、自分たちの思いを伝えることを一番大切にしてきました。

相談したことに対してはしっかりと応えていただきとても満足しています。

 

鍜治谷さんは、いくつになっても研修、勉強、学ぶ姿勢をしっかりもっている方

で、自分の一番好きなタイプであり、実にこれがウッディホームに決める一番の

ポイントとなったところです。


ほぼ完成した今、思うことは、本当にウッディーホームに頼んでよかったという

ことです。今までは周りの新築の家を眺めると、「あんな家がいいな、私もこんな

風にしたいな」など羨ましさが先に立ちましたが、ウッディホームで建てた今は、


「こんな立派な家はどこにもないぞ」と胸を張れる家を手に入れることができた

と、本当に感謝しています。

 

完成まであとわずかですが、大好きだったリフォーム番組の「なんということでし

ょう」という台詞を、自分の建てた新築の家で言えることを心より楽しみにして

待っています。











しつこい営業をしないってほんと??

ウッディホームの見学会は、お施主様の思いをゆったりと感じていただき、
皆様の住まいづくりの参考にしていただけたらという思いがあって。。。
しつこい営業はしません。お気軽にどうぞ♪



お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
参加人数
メッセージ

| コメント (0)

4月の、見学会&家づくり勉強会開催のお知らせ 

2017年4月の、「見学会&勉強会」の日程です。


『家事ラクアイデアがいっぱい!漆喰と木でできた、

ゼロエネルギー住宅!』 完成見学会開催!

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-


170408-09-見学会web.jpg

上記以外の日で、ご見学希望の方は下記より予約ください。
調整後、スタッフにてご対応させていただきます。
4月20日まで見学可能!


フリーダイヤル 0120-778-759

                 FAX     0973-23-3233

                    male       info@kinoie-stayle.jp









家づくり勉強会開催!

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-


勉強会チラシ.jpg




■家づくり勉強会(予約制) 前回の様子←クリック

■日時:4月16日(日) 13:30~15:30(開場13:00)

■場所:日田市庄手見学会場  地図←クリック

■託児サービスあり

限定6組様

予約方法:下記方法にて、お申込ください。



予約方法.jpgのサムネール画像


お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
参加人数
メッセージ

| コメント (0)

4月8日(土)9日(日) 日田市庄手 O様邸 完成見学会開催! 

onotei-omote.jpg


onotei-ura.jpg



「空間的につながったお家がいいな。。。」

みんなとの時間を大切にして暮らせる
家事ラクアイデアがいっぱい集まった
漆喰と木のお家



完成見学会開催します。





■ 4月 8日(土) 9日(日)
■ am10:00・・・pm5:00
■ 日田市庄手  地図クリック


カーナビキーワード:「JA-ssひのくまss」さん

道に迷ったら、0973-23-3188 までご連絡くださいね。






☆今回のお家の見どころは☆



1、「洗面室」「お風呂」「屋根付きテラス」「みんなのクローゼット」
  全部つながっているから、洗って→干して→畳んで→収納が、
  1階で出来ちゃうので、とてもラクチン♪
  子どもが汚れて帰ってきた時は、テラスの水道で洗って、
  そのままお風呂へ直行!

2、観光祭の花火を自分たちの家から、ゆっくり家族でBBQしながら
  見たいなあって。。。ずっと思っていて。。。
  大きなバルコニー、造っちゃいました♪
  ここは、我が家のパーティー会場!

3、お気に入りのティーカップやお皿がたくさんあるのに
  出せる場所がなくって箱の中。。。でも見せる収納は苦手。
  チェッカーガラス扉の食器棚と、棚がいっぱいのパントリーで、
  セミオープン収納にしました。
  大好きなカップで、お茶したいな♪

4、働きだから、みんなの時間がなかなか取れなくって。。。
  なるべく家にいる時は、つながれるように、
  キッチン・リビング・キッズスペース・吹抜け
  どこにいても、見渡せる空間にしてもらいました。
  つながるって。。。幸せ♪




などなど、他にも見所たくさん!
会場で、気になるところがあったら、





鍜治谷.jpg


この人(かじや)を見つけて、お気軽に聞いてみてくださいね。








お施主様にインタビュー


 

小野さんからの手紙-1.jpg


小野さんからの手紙-2.jpg



息子が幼稚園で5歳の時に

書いてきたお手紙。。。


つたない字で、


「すてきなおうちがいい。」


「しろのおうちがいい。」

  

「キッチンは、きれいなのがいい。」


「かいだんは、3がいがいい。」

   

「くろいくつばこがいい。」


「きれいなへやがいい。」


「おふろはしろで、みずがでやすい、

おふろがいい。」


「きれいなトイレがいい。」


その手紙を読んでから、我が家のお家づくりが

はじまりました。


福岡、久留米、大分など、様々な展示場を見て、

いろいろ考えました。


これから日田で生活していくにあたり、

地元のハウスメーカーが良いなあという考えに

至りました。


その中で出会ったのが、ウッディホームさん

でした。モデルハウスに見学に行き、

こちらの希望を細やかに聴いていただき、


また、自分達の解っていなかった所などを、

都度都度、教えていただきました。


そして、ウッディホームさんであれば、

夢が現実として前に進みそうだなと感じました。 

 

我が家の希望は、『空間的に、つながったお家。』

という、曖昧なものでしたが、

それを実際にシュミレーションしてもらいながら

進めていった結果、


思っていた以上の家づくりをしていただいて、

本当に感謝しています。


水回り・お風呂・洗濯などの家事、生活の一連が

スムーズな流れとなるように。。。


また、子どもとの時間や花火が見られる広いテラス

など、楽しみの空間も素敵な仕上がりで、

家族みんなで喜んでいます。 


さらに地震対策、省エネ対策なども、色々な制度を

活用して充実させてもらい、とても安心しています。


完成で満足。。。ではなく、

これからがずっと楽しみなお家。


本当に、ありがとうございました。








しつこい営業をしないってほんと??

ウッディホームの見学会は、お施主様の思いをゆったりと感じていただき、
皆様の住まいづくりの参考にしていただけたらという思いがあって。。。
しつこい営業はしません。



お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
参加人数
メッセージ

| コメント (0)

2月の、見学会&家づくり勉強会開催のお知らせ 

2017年2月の、「見学会&勉強会」の日程です。


1702-web-勉強会.jpgのサムネール画像



最後の、『ナチュラル&カフェみたいなお家』。。。素顔の展示場見学会!

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-


170218-19-見学会web.jpg

上記以外の日(2月28日まで)に、ご見学希望の方は下記より予約ください。
調整後、スタッフにてご対応させていただきます。


フリーダイヤル 0120-778-759

                 FAX     0973-23-3233

                    male       info@kinoie-stayle.jp









家づくり勉強会開催!

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-


1702-web-勉強会web.jpgのサムネール画像

■家づくり勉強会(予約制) 前回の様子←クリック

■日時:2月26日(日) 13:30~15:30(開場13:00)

■場所:素顔の展示場(あやめ台)  地図←クリック

■託児サービスあり

限定6組様

予約方法:下記方法にて、お申込ください。



予約方法.jpgのサムネール画像


お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
参加人数
メッセージ

| コメント (0)

2月18日(土)19日(日) 「ナチュラル&カフェみたいなお家」。。。素顔の展示場見学会開催 

『ナチュラル&カフェみたいなお家』。。。素顔の展示場見学会!

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-


 『ナチュラル&カフェみたいなお家』 。。。素顔の展示場見学会!


2月webバナー素顔の展示場.jpg



素顔の展示場とは。。。


実際に住まわれる、お施主様のご厚意で、長期間(約1年間)お借りした、期間限定型の展示場です。


前回開催の様子は→こちら



約1年間お借りした、『素顔の展示場』は、

3月にはお引渡しとなり、

今月が最後の見学会となります。


これまで、"見逃した!"という方は、

最後のチャンスです!



■ 2月18日(土) 19日(日)

■ am10:00・・・pm5:00

■ 日田市あやめ台  地図←クリック



カーナビキーワード:「あやめコーポレーション」さま



ここを右折.jpg


近くになれば、案内看板がありますので、「株式会社 日建クリーン」様の看板を目印に右折(左折)してくださいね。


M外観-1.jpg


小高い土地に建てられた、白っぽい外観とオレンジ色の強い屋根が、青空をバックに映えます。


M外観-2.jpg


アプローチは、遊歩道的な曲がりのある形で。左の土間には、芝生を植える予定です。


M外観-3.jpg


ポーチは少し広めにし、リビングの大窓から直接出れるようになっています。


いちいち玄関を通らなくていいので、家族でBBQなんかの時には時便利ですね。カーポートにも、直接行けちゃいます。



その大窓の上には、造作の庇がついています。夏の日射しカット。。。雨の日の閉め忘れ。。。なんかに活躍します。


デザイン的にも、ブラウンの木目と瓦が、外観とマッチしています。


M外観-5.jpg


玄関ドアは、レリーフ付きの木目調! 隣の小窓と、玄関ポーチライトが、引き立て役に、かわいさをアップしてくれます。


M内観-1.jpg


玄関へ一歩中に進むと、ナチュラルな空間が広がり、木の香りと照明付きのニッチがお出迎え。


M内観-2.jpg


進行方向の右側には、ゲスト動線と家族動線を分ける形で、Sクロークを造りました。


真鍮(しんちゅう)のアメリカンスイッチも、いい感じです。


M内観-3.jpg


靴は勿論のこと、ちょっとお出かけする時の上着やバッグなど、大容量の収納力です。


M内観-4.jpg


LDKは、ナチュラルをベースとした広々空間!


M内観-5.jpg


このお家のシンボルでもある、白の鉄骨階段が、癒しを与えてくれます。


M内観-6.jpg


キッチンの方へ進むと、ナチュラルカフェみたいな空間が。。。


M内観-5-1.jpg


M内観-8.jpg


造作のバックカウンター、白板壁とパインの棚板がカフェっぽい?


M内観-7.jpg


その隣には、家電収納スペース。


レンジ、炊飯ジャー、ポット、ゴミ箱などのサイズに合わせて作成しました。


M内観-6-2.jpg


ランダムに張られたレンガタイルも、空間にマッチしていて、キッチンに立つことが嬉しくなってきます。


M内観-6-3.jpg


最近のシステムキッチンの収納力は、ハンパないですね。鍋やフライパン、醤油などの調味料も、ほぼほぼ入ってしまいます。


M内観-9.jpg


キッチンを奥へと進むと、勝手口へと繋がる"パントリー"。


可動式の棚となっていますので、ここの一部に、パゾコンやコルクボード、籠なんかを置いて、子どもの学校行事のプリント整理や、家族への伝言メモ、料理レシピ検索というコーナーにしてもOkですね。


M内観-9-1.jpg


反対側には、冷蔵庫と収納棚。


買い物から帰ってきて、直接収納できるので、とっても便利な動線です。


ここで、クイズ!


家族の中で、冷蔵庫を開ける回数が、一番多いのは誰でしょう?


答えは、番組の最後で。。。あっ、いや、このブログの最後でf^_^;


M内観-10.jpg


パントリーの反対側には、家事ワークが楽になるように、キッチンから横並びのダイニング。


その奥には、BBQ用品やホットプレート、はたまた、アウトドア用品が収納できるスペースを設けました。


M内観-11-1.jpg


キッチンに戻り、キッチンからの風景。。。


ん? にわかカメラ小僧。。。スイッチオン!


M内観-12.jpg


(・∀・)ウン!!。。。自己満足。


M内観-13.jpg


M内観-14.jpg


このお家の、スマートな大黒柱!


こんな時計をつけると、なんか。。。街路灯。。。みたいな。。。ァィ(。・Д・)ゞ自己満足!


M内観-15.jpg


さてさて、にわかカメラ小僧は置いといて。。。小上げ床の和室コーナー。


右側の壁には、座布団などを仕舞える埋込収納。


M内観-16.jpg


そして奥には、みんなで並んでできる、スタディーコーナー。


疲れちゃったら、そのまま"ゴロン"。。。かな?


M内観-18-1.jpg


和室コーナーからの風景。。。キッチンとも、リビングとも繋がっていいて、家族の会話も弾みます。


M内観-19.jpg


キッチンカウンターに座ると、こんな感じ。


子どもたちは、ここで宿題なんかをやってもいいし、朝食もここで済ませると、忙しい時間帯にも大活躍!


M内観-20.jpg


その脇には、掃除などを仕舞えるガラリ扉の収納と、


M内観-21.jpg


リビング周りで出てくる、爪切りや体温計、常備薬? などの小物収納。


その上には、Wi-Fiなどの通信機器を。


M内観-22.jpg


洗面脱衣室&共働き家族には嬉しい、部屋干しコーナー。


M内観-23.jpg


すぐ畳めるように、洗濯物ハンガーも収納できるカウンターをつけました。


温度差のないバリアフリー空間なので、部屋干しでも結構乾いちゃいます。


M内観-23-1.jpg


洗面台は、大きな鏡付きの造作。タイルもアクセントになって、いい感じです。


M内観-24.jpg


背面には、フェイスタオルやバスタオルも置ける、埋込収納と、洗濯物が乾いたら、すぐ仕舞えるように、みんなのクローゼットを造りました。


これで、ランドリー家事も楽々です(^∇^)


M内観-25.jpg


反対側へ進むと。。。


M内観-26.jpg


大人ブラウンのお風呂で、一日の疲れを癒してくれます。


M内観-27.jpg


洗濯パンは、接続口が床にあるタイプ。もし万が一に、水漏れが起こったとしても、床下に落ちるので、メンテ的にも容易になります。


これが壁の中だと、壁を剥がして修理しなければなりません。ほぼ一生、お住いになるのですから、こういったことを想定するのも大事です。


お風呂からの上り口は、タイル床となっています。


多くの場合、ここにはマットを敷きますが、マットの下は湿気が多くなりがちですので、腐食しにくいタイルとしました。


M内観-28.jpg


LDKに戻ってきました。 ん? ちと、テレビが小さいな。。。


M内観-28-1.jpg


その横には、マガジンラックがあります。


この裏には、先ほどサラッと言った、空気温度のバリアフリーの秘密があります。


M内観-28-4.jpg


仕組みはこん感じのやつでして、後ろ側に配管がある分けですね。


M内観-28-2.jpg


そして、給気口に。。。


M内観-28-3.jpg


排気口。


M外観-6-1.jpg


外の給気口。


M外観-6-2.jpg


外の排気口。。。という具合です。


M内観-28-5.jpg


この日は、外気温が29度、室内温が25度でした。


もちろん、エアコンなどは何もつけていません。夏で、この温度だと、部屋に入った時には、涼しく感じますね。


M内観-29.jpg


トイレは、人気のタンクレスに、バッグなどが置けるカウンター収納付き手洗い。


ここにマンガの本を置くと、大抵のお父さんは、なかなか出てこないようですが。。。( ̄m ̄〃)


M内観-30-0.jpg


さて、2階に上がりましょう。。。と、その前に、


M内観-30-1.jpg


ここは、何でしょう?


M内観-30-2.jpg


階段の点検も兼ねた、収納ですね。


小さいお子さんは、ここに隠れちゃうかも。。。( ゚∀゚)アハハ


M内観-31.jpg


では、2階へ。。。吹抜けと融合された鉄骨階段の上には天窓があり、照明もいらないくらいに明るくしてくれます。


M内観-32.jpg


上り着いたところは、腰の高さの白い手摺が回っていて、広がりの空間を感じさせてくれます。


なんか、ホテルの一角見たい(・∀・)ウン!!


コラッ! にわかカメラ小僧(-_-メ


あっ。。。なんか、すんません<(_ _)>


すんません次いでに。。。


M内観-35.jpg


左官さんの仕事。。。漆喰の塗りパターン。。。言葉では、なかなか表現できませんが。。。い感じです( ゚∀゚)


カメラの撮り方も、なかなかでしょ!( ̄‥ ̄) ドヤッ!



( ゚Д゚)ゴルァ!!



あっ、すんません。。。モウシワケゴザイマセン_(._.)_


えっと、なんでしたっけ?


そうそう、


M内観-32-2.jpg


下を見ると、こんな感じ。


M内観-32-1.jpg


上を見ると、こんな感じになっております( ̄^ ̄ゞ


チェッカーガラスの内窓からは、寝室へ自然な明かりを運んでくれます。


M内観-33.jpg


子ども部屋は、壁をアクセントで、漆喰の色を変えました。


薄いグリーンと。。。


M内観-33-1.jpg


薄いブルー。


M内観-33-4.jpg


バルコニーへは、子ども部屋と寝室からも行ける形に。。。


M内観-33-2.jpg


窓には、木製のブラインドをつけました。


このブラインド。。。羽根を下に向けるか、上に向けるかで、光を入れたり、


M内観-33-3.jpg


遮ったりと、とても便利です。


M内観-34-1.jpg


2階は他にも、トイレと


M内観-34-2.jpg


みんなのクローゼットあり、充実の部屋数と用途です。


M内観-4.jpg


で、戻って参りました。



ここで、クイズの答えです。


Q:家族の中で、一番冷蔵庫を開けるのは誰でしょう?


A:お父さん


何かないかなあ。。。と、探すお父さんは、5分~10分置きに開けているようです。


そこのお父さん、思い当たりますか?


えっ! そんなことはない?


モウシワケゴザイマセン。。。





夏真っ盛りの時期。。。温度のバリアフリーと自然素材の木の香りや肌触り、漆喰による嫌な臭いのしない空気などなど、是非、体感してみてくださいね。


それでは、お待ちしております(ωV_vω)ペコ



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



『ナチュラル&カフェみたいなお家』の性能


・耐震等級3

・断熱等性能等級4

(大きな窓や吹抜け空間での性能は自由設計ならでは。)

・C値(すき間相当面積):0.72c㎡/㎡

 北海道基準:2c㎡/㎡→詳しくはこちら

・長期優良住宅認定取得

・省令準耐火構造



気になる価格は。。。


本体工事費・・・1,931万円(税別)

付帯工事費・・・ 269万円(税別)・・・地盤改良・外構含む

オプション費・・・ 193万円(税別)・・・木製建具・造作家具・収納棚等


合計・・・2,393万円(税別)







おかげさまです。ありがとう(人'▽`)☆



| コメント (0)